2007年02月18日

Close to Lovely Day

CloseToMe.jpgLovelyDay.jpg
 

The Cure "Close to Me (Paul Oakenfield Mix)"
Bill Withers "Lovely Day"

"Close to Me (Paul Oakenfield Mix)":
 正式には"Closer Mix"。当時流行のグラウンド・ビート的質感を持ち、Cureのリミックス・アルバム『Mixed Up』の中でも一番人気だった。リミックスを手がけたポール・オークンフィールドは、レイヴ/セカンド・サマー・オブ・ラヴが生んだDJのなかでも出世頭。トランス・シーンで名をはせたり、映画『マトリックス』で音楽を担当したりと忙しい。

"Lovely Day":
 フリーソウル・ブームで再評価されるまでもなく名曲。そしてビルの驚異的なブレスの長さ。個人的な話で恐縮だが、結婚式の披露宴でBGMに使用させてもらったぜ。
posted by 山本ニュー at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | マンチェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。