2007年03月18日

Pushin' Too Hard in New York

EnglishManInNY.jpgPushinTooHard.jpg

 
Sting "Englishman in New York"
The Seeds "Pushin' Too Hard"
 
ガレージパンクの初期衝動をラフなミックスで表現。という言い訳。
posted by 山本ニュー at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 80s | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

Genius of Birthday

Birthday.jpgWordyRappinghood.jpg

 
Sugarcubes "Birthday"
Tom Tom Club "Genius of Love"
 
シュガーキューブス:
 初来日公演を名古屋に観に行った。
 ビョークがハナクソをほじりながらステージに登場した。
 私の隣にいた二人組みの女子が「ビョーク可愛い!爬虫類みたい!!」と言った。
 確かにビョークはトカゲっぽい顔をしていた。そして可愛かった。
 私はかつてヒカシューの巻上公一にそっくりなカワイコちゃんにあったことがある。
 
トム・トム・クラブ:
 エイドリアン・ブリューが何者かなんて知りもせずに、ジャケ買いした。
 アルバムラストの「ブーミング&ズーミング」は、今思えば早すぎたハウスだった。
 
posted by 山本ニュー at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 80s | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

フランキー・ゴーズ・トゥ・デトロイト (Relax of Jaguar)

Relax.jpgJaguar.jpg


フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド 「リラックス (Relax)
DJ Rolando aka The Aztec Mystic "Jaguar (UR mix) "

 
Frankie Goes To Hollywood:
 生まれて初めて買った中古レコードが
1)FGTH 『BANG!』(日本編集ミニアルバム)
2)トム・トム・クラブ 『Tom Tom Club』(「おしゃべり魔女」収録1st)
3)ポール・ハードキャッスル 『19』(日本語バージョンを入手するのはその10年後)
でした。あの時点で、俺の音楽に関する嗜好は決まってしまっていたのだなあ。詠嘆。
 
posted by 山本ニュー at 00:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 80s | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

流血の残り火 (Don't You Want Sunday Bloody Sunday)

SundayBloodySunday.jpgDontYouWantMe.jpg

U2サンデー・ブラッディ・サンデー (Sunday,Bloody Sunday)
ヒューマン・リーグ愛の残り火 (Don't You Want Me)
 
「サンデー・ブラッディ・サンデー」:
 まだ「空耳アワー」なきころ、とあるラジオ番組で「ボノが『それ行くぞっ』って言ってるみたいに聞こえるんですよね」と紹介されてた。
 
「愛の残り火」:
 全米・全英両チャートで1位を獲得した、テクノポップとしてはおそらく最大のヒット曲。カラオケアルバム『ラヴ・アンド・ダンシング』のヴァージョンを使用。
 
 今回、キーの変更は一切なし。ヴォーカルを抜き出すのって難しいな。
posted by 山本ニュー at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 80s | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

新シティーより

madness.jpg

アントン・ドヴォルザーク指揮 「交響曲第9番ホ短調作品95:新世界より」
Madness 「In the City」
posted by 山本ニュー at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 80s | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。